立春とうぐいす餅【和菓子と二十四節気】

立春-りっしゅん- 2月4日~2月17日頃 「春」が「立つ」頃。 立春は豆をまいて鬼を撃退する節分の次の日が立春という区切りの日。 それから17日頃までの期間も同じく立春と呼びます。 「春」とついていても、まだまだ寒くて …

12/9 からだにえいたろうイベントレポート[PR]

こんにちは。 突然ですが、みなさん羊羹は好きですか? 全国各地にいろんな羊羹がありますね。 見た目が華やかなもの、小型サイズのもの、関西の丁稚羊羹、日光の羊羹街道。名産を使った羊羹、季節物を使った羊羹。私は福岡のお隣の県 …

枯山水とともにホッとする一息を。奥多摩・檜原村の寺カフェ岫雲(しゅううん)で食べる和菓子と抹茶。

東京 岫雲 「柚餅」 奥多摩にある寺カフェ、岫雲(しゅううん)に行きました。 今回は抹茶のセットにしたけど、和菓子とコーヒーも楽しめる模様…!素敵。 東京では珍しく、枯山水を眺めながら和菓子を楽しめます。 なんでも住職さ …

一口サイズの可愛いおまんじゅう!福岡大牟田の草木饅頭を食べよう!

福岡県大牟田市。博多から電車で1時間ちょっと。 この街にはたくさんの和菓子屋さんがあります。 大牟田の名物まんじゅうといえば焼きまんじゅうのカステラ饅頭、そして今回紹介する、蒸し饅頭の草木饅頭です。 草木饅頭はふわっとや …

12月8日(土)WAGASHI PARTY〜大福ちゃんと最中さん〜開催決定!

久しぶりにイベントやります! わーい! 今年の締めくくりに和菓子で忘年会したいなぁと思ったので、いつもお世話になっている皆さんも、初めましての方も、ぜひお集まりください〜! たっぷりと和菓子の魅力を感じてもらえるよう、1 …

ボリューム満点!横浜で味わうもみぢの大銅鑼焼

横浜と言って何を思い浮かべますか? 中華街やおしゃれなカフェ、なかなか和菓子は思い浮かばないかも。 そんな横浜ですがとてもインパクトのある銅鑼焼きがあります。 もみぢというお店の大銅鑼焼きです。 直径はなんと10cmとい …

元気印のお団子に、飲めるほどとろとろな豆大福。東京、桃六の和菓子の魅力。

「次こそ行こう。」 そう思い始めてから何年経ったんだろうか。 今回訪れたのは、東京駅から歩くこと約10分。 1872年に創業した老舗、「桃六」という和菓子屋さんです。 お店の名前は創業者である林六兵衛氏の名前からきている …

11月3,4日は第1回筑後七国和菓子博に行こう!

11/3日(土)、4日(日) 第1回筑後七国和菓子博が開催されます。 おばあちゃん、おじいちゃんが営む昔ながらの和菓子屋さんがたくさん残る福岡南部の筑後地方。 和菓子屋さんが多いということはそれだけ地域に和菓子を食べる文 …

酒まんじゅうが1個54円!?ほっこり優しいお饅頭が並ぶ、福岡のきのや饅頭

福岡大牟田へ行ったときのこと。たまたま見つけた「きのや饅頭」というお店に行きました。 こんにちは〜!とお店に入ってびっくり。驚いたのはお饅頭の値段。 やぶれまんじゅうは75円。酒まんじゅうは54円。 や、やすすぎる!!! …

9月9日は重陽の節句

今日9月9日は重陽の節句(ちょうようのせっく)です。 たくさんたくさんある日本の行事の中で大好きな行事です。 他の節句が割とメジャーなのに対して重陽の節句を知ってる人はなかなか少ないんではないでしょうか。 今日は愛を込め …

ホッと一息、優しい気持ちになれる和菓子集。

こんにちは。せせなおこです。 私が和菓子を広める一つの理由に、ホッと一息ついて、優しい気持ちになって欲しいなという思いがあります。 毎日何かと大変ですが、ほんの一瞬でもいいから深呼吸してリラックスしてみませんか。保証も根 …

和菓子の可能性は無限大!両口屋是清が届ける、過去と今をつなぐ和菓子

こんなに素敵な和菓子の街があったなんて。 名古屋と言ってどんな和菓子を思い浮かべますか?ういろう?鬼まんじゅう?最近名古屋に行く機会が増え、街を歩くととても和菓子やさんが多いことに気づきます。 中でも多く取り扱われている …