京都 中村軒「かつら饅頭」

中村軒の商品は百貨店で買えるものもあるのですが、このかつら饅頭はみたことがなかったため、本店に行った時に初めてご対面!

かつら饅頭は通年商品で、お店のある桂の地名がついたお饅頭。

初代のお姉さんが発案したお菓子なんだそうです。

代表銘菓である麦手餅とともに、中村軒の中で一番長い歴史を持つお菓子です。

以前インタビューした時に、お饅頭の誕生秘話を伺いました。

当時は砂糖が贅沢品だったので、お菓子等と「しっかり甘い」というのがおいしいお菓子とされてたんですけど、しっかり甘いというのは一個で満足してしまう。

だから、砂糖を控えて、もう一個食べたいなと思えるような配合にしてみたらというようなことをおっしゃられてできたお菓子。

だから、当時の贅沢なお菓子に比べたら甘さは控えめにできています。サイズは今も変わりません。

お饅頭のサイズは縦長で、長さは5.5cm。

決して小さくはないので結構お腹いっぱいになります。

甘さはすっきりとしているものの、もう一つ食べたい!というよりは、1個で十分満足できるおいしさです。

断面はこちら!

中村軒のあんこはうす紫がとても美しいのでついつい見惚れてしまいます。

そしてとてもなめらか!口の中でほどけていきます。

饅頭生地もあんこの上の部分はふかふか、あんこの下部分はしっとりとしていて、上からはむっとかぶりついた時に異なる柔らかさを楽しめます。

はぁ、おいしい…

中村軒のお菓子を食べるといつもおいし過ぎてため息が出てしまいます…

熱い煎茶はもちろん、ほうじ茶やホットのカフェオレなんかもおすすめ。

ほっこりしたひとときを過ごせます。

また食べたいな、と思ってサイトを見ていたところ、オンラインでも購入することができるのを知り、喜んで購入!

次行くときはどの季節の和菓子が食べれるかなぁ、と趣ある本店を思い出しながら、味わったのでした。

和菓子情報

 種類 まんじゅう
あんこ こしあん
サイズ 4.5×5.5cm
日持ち 2日
価格 210円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 中村軒
住所 〒615-8021 京都府京都市西京区桂浅原町61
電話 075-381-2650
定休日 水曜日(祝日は営業)
営業時間 販売 7:30~18:00
茶店 9:30~17:45
最寄駅 JR 桂駅
HP nakamuraken.co.jp
その他取扱店 京都高島屋

インタビューもさせていただきました!

優しい味わいで毎日に幸せを運ぶ、京都 中村軒の和菓子

優しい味わいで毎日に幸せを運ぶ、京都 中村軒の和菓子

他にもあるよ!中村軒のオススメ和菓子

みかさ(京都/中村軒)

麦代餅(京都/中村軒)

 

1 のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です