東京 志”満ん草餅 「栗きんとんどら焼き」

東京向島、志”満ん草餅を食べに行った時のこと。

もちろんめあては草もちだったのですが、その横で売られていたのがこの「栗きんとんどら焼き」。

お店の方にお話を伺うとなんとごろっとしたくりに、うぐいす餡、そしてバターが入っているのだとか。

なんておいしそうなどら焼きなんでしょう〜!!!

ドキドキワクワクで半分に割ったどら焼きの中身はこんな感じです。

緑のうぐいす餡が美しく、ごろっとした栗になめらかなバタークリームが入っていました。

バタークリームの塩っけが絶妙!

そして特にお気に入りだったのがこの皮。

卵がたっぷり使ってあって、フワッフワなんだけどしっとり感も感じます。

口に入れてふわふわ、ふわふわ、ふわ…しっとり!みたいな感じです、ぜひ食べて確かめてみてください。

コーヒーはもちろん、牛乳と一緒に朝ごはんに食べたい。

和菓子を食べながらどんなシーンで食べたらよりおいしく楽しくなるかなと考えるのも楽しみの一つ。

朝からこんなおいしいどら焼きが食べられたらきっと幸せな1日の始まりになるなぁと、浅草に行ったらまた買おうとリピートが決まったのでした。

 

お目当てだった草もちはこちらです↓

草餅(東京/志”満ん草餅)

和菓子情報

 種類 どら焼き
あんこ うぐいすあん
サイズ 普通
日持ち 約5日
価格 210円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP http://jimankusamoti.com/index.html

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です