東京 文銭堂 「豆大福」

水分たっぷり、なのにさらっとしている品のいいこしあん。

とても色が綺麗で透き通っています。

お餅は生地が厚めでモッチモチ。ビヨーンと伸びる柔らかお餅タイプです。

塩気の効いた赤エンドウが甘めのこしあんとマッチします。

こちらサラリーマンの街、新橋にある文銭堂の大福。

毎週火曜日はつぶし餡、木曜日と金曜日はこし餡、水曜日は豆大福はお休みなのですが、つぶつぶの大福「大粒餅」を食べることもできます。

文銭堂のあんこ、とても好みでどのお菓子もおいしいのです。

次回はつぶあんに挑戦したい…!

和菓子情報

 種類 大福
あんこ こしあん
サイズ 中くらい
日持ち 当日
価格 180円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP http://www.bunsendo-hompo.com/index.html

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です