愛媛 一六本舗 「坊っちゃん団子」

坊っちゃん団子は愛媛県松山市の銘菓。たくさんのメーカーから坊っちゃん団子が販売されており、愛媛を代表するお土産となっています。

夏目漱石が愛媛に赴任していた体験がモチーフとなっている小説、「坊っちゃん」の中に、『大変うまいと云う評判だから、温泉に行った帰りがけに一寸食ってみた』として登場しています。

当時のお団子は湯ざらし団子で、赤餡と白餡の団子を三つ串に刺したものだったそうで、「坊っちゃん団子」と呼ばれるようになったのは、昭和に入ってから。

一六本舗の坊っちゃん団子は中の求肥がとてもおいしいのが特徴。しっかりと弾力があるのが嬉しい。

味は上から抹茶、きみあん、こしあんです。甘さ控えめでおいしい。お気に入りは抹茶です。(抹茶の味がしっかりします!福岡の八女の抹茶を使用しているそう◎)

坊っちゃん団子、マドンナ団子がそれぞれ一本ずつ入ったセットもあります!可愛いのでお土産にもおすすめです!

マドンナ団子はこちら→マドンナ団子(愛媛/一六本舗)

和菓子情報

 種類 だんご
あんこ こしあん/きみあん/抹茶あん
サイズ 小さめ
日持ち 約14日間
価格 100円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP http://www2.enekoshop.jp/ 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です