若鮎(愛知/川口屋)

愛知 川口屋 「若鮎」

ずっと気になっていた名古屋の川口屋さんにお邪魔しました。

賑やかな街並みの中にふっと現れるお店。

暖簾をくぐって「こんにちは〜!」とご挨拶。

17:30までのお店に到着したのは17時すぎ。

残っていたのは上生菓子3つだけでした。

この時期といえば鮎。

そしてもう一つはこちらも今が旬の桃の形をした「涼香」というお菓子にしました。

ホテルに帰って早速鮎をたべました。

手で持った感じ、一般的な鮎より少し小さめ。

京都や岐阜の鮎は大きいのもあるので、小ぶりな鮎でかわいいな〜なんて思いながら半分に割ってみると、

なんと中から出てきたのは道明寺。

桜餅のあのつぶつぶです。

たくさん鮎を食べてはきたけれど、道明寺は初めてでした。

(ちなみに一般的には求肥が入っています。)

ええええ!道明寺!?道明寺が入っているよー!!!!!

と、一人でホテルで大騒ぎ。

生地はしっとりとした食感。

普通の求肥だと求肥と生地が離れることも多いのですが、道明寺と生地が一体化していてそれはもうたまりません。

道明寺のつぶつぶ感が楽しくて、またたっぷり鮎のお腹に詰まっているので思っていたよりもボリューミー。

小ぶり、なんで侮ってごめんなさい…!

とても優しい甘さでスッキリした煎茶、この時期なら冷たい煎茶とも相性のいい最高の鮎でした!

和菓子情報

 種類 生菓子
あんこ なし
サイズ 8~9cm
日持ち 2日
価格 320円(税込)
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 川口屋
住所 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目13−12
電話 052-971-3389
定休日 日曜日
営業時間 9:30~17:30
最寄駅 名鉄 栄町駅
地下鉄 栄駅
HP
その他取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です