愛知 川口屋 「涼香(りょうか)」

閉店間際に訪れた川口屋さん。

この時期ならではの水羊羹は完売しており、

残っていた和菓子は3つだけでした。

そういえば今年はまだ鮎を食べていなかったなぁと「鮎」と桃の形をした「涼香」を購入しました。

包んでくれている間、おかみさんとおしゃべり。

「他にはどんなお菓子があるんですか?」

と聞くと、

「全部で7種類くらいあって、きんとんや錦玉でしょ…」とディスプレイに使っていたお菓子を見せてくれました。

「予約もできるし、今度はまたぜひ全部揃った時にいらっしゃいね」とにっこり。

茶道など敷居が高い場所で使われる生菓子のお店、というイメージだっただけに、いい意味で予想を裏切られ、とても素敵な気持ちになれたお店でした。

ホテルに早速食べました。

桃だ桃だー!とパクッと一口。

だってね、だってなんとあんこが2種類入ってるんですよ。

そんなこと想像できます?

外側の生地のういろうはモチっとねっとり柔らかい歯ごたえ。

(上生菓子のういろうは名古屋名物のういろうとは食感が異なるので食べてみてね)

抹茶と一緒にきちんとお皿にのせて食べれば良かったなぁと味わった後に後悔したくらいおいしい…

とても小さなお店で見た目は敷居たかそうに感じてしまうけど、一歩踏み出すときっと優しいおかみさんが笑顔でにっこり迎えてくれるはず。

また違う季節にふらっと立ち寄ろうと思います。

ほっこりしたひと時と優しいお菓子を求めに行ってみてはいかがでしょうか。

和菓子情報

 種類 上生菓子
あんこ こしあん、白あん
サイズ 4~5cm
日持ち 2日
価格 320円(税込)
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 川口屋
住所 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目13−12
電話 052-971-3389
定休日 日曜日
営業時間 9:30~17:30
最寄駅 名鉄 栄町駅
地下鉄 栄駅
HP
その他取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です