北海道 はこだて柳屋 「いかようかん」

ずっとずっと気になっていた念願のいかようかんをゲットしました!

北海道の和菓子を調べていた時のこと、このいか羊羹を発見しました。

衝撃のビジュアルに「見た目だけなんじゃないの…?」

と思っていたのが本音。

これだけを通販で買うのもなぁ…と悩んでいました。(北海道から取り寄せると送料の方が高い)

ただ、函館にあるこのお店に行く機会はあるのだろうか…とずっと気になっていました。

今回、福岡大丸で開催された「あんこ博」にてこのいかようかんが販売されることを知り、他のお客さんが木村屋のあんぱんに並ぶ中、一人ニヤニヤとこのいかようかんを購入したのでした。

パッと見た目のパッケージは本当のイカが入っているような「生採れたて一パイ入り」のキャッチフレーズ。

箱の上部をめくると函館の夜景の写真が出てくる遊び心溢れる箱になっています。

さぁ!いよいよ箱を開けていきます。

出てきたのは…

イカです。どうみてもイカです。

目がリアルすぎてちょっと怖い。

「箱からはやく出せよ!」

と脅されたので丁寧にお皿に取り出します。

何回見てもリアルすぎて…

このいかようかん、中にはコーヒーあんと求肥が入っています。

羊羹がちゃんと二重に巻かれていてイカのリアルさを表現していますね…

こんなビジュアルなんですが、一口食べてみると、、、驚くほどおいしい!!!

しっとりした羊羹部分ともったりまろやかなコーヒーあん。

中の求肥はもちもちとしていて3つの食感を楽しめます。

あんことお餅が入っているのは胴体部分なので、足の部分は羊羹と吸盤のリアルさを堪能してください。

家族や友人と集まった時にみんなで食べると一段と盛り上がって楽しく食べられます。

本店では他にもいろんなお菓子があるようなので、函館に行った時は是非遊びにいきたいお店です。

和菓子情報

 種類 羊羹
あんこ コーヒーあん
サイズ 6cm(横)×20cm(縦)
日持ち 約1週間
価格 1,188 円(税込)
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 はこだて柳屋
住所 北海道函館市万代町3−13
電話 0138-42-0989
定休日 なし
営業時間 8:30~20:00
最寄駅 JR 函館駅
HP http://hakodate-yanagiya.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です