東京 赤坂青野 「黒豆蒸し羊羹」

九州ではあんまり「蒸し羊羹」の文化がないので最初関東で見たときは結構衝撃だった蒸し羊羹。

むっちり、もっちりしている食感にまんまとハマってしまいました…。

それからというもの蒸し羊羹を見つけると結構な頻度で購入しているのですが、今回紹介する赤坂青野の蒸し羊羹は一風変わった黒豆入り。

蒸し羊羹は大体栗が入っていることが多く、黒豆が入っている蒸し羊羹は初めて見ました。

包みを開くとカップに入った羊羹が出てきます。

黒文字もついていたのでそのままでももちろんいいのですが、いっかいお皿に出すふだけで雰囲気も楽しめます。

むっちりとした食感の羊羹部分はとてもあっさりとした甘さ。

とても大きな黒豆はホックホク。

これでもか!というほどたっぷりのっていました。

黒豆はおせちの時以外あまり食べる機会がないのでとても贅沢な気分になれます。

熱いお茶はもちろん、夏の暑い時期は羊羹をちょっと冷やして冷茶やアイスコーヒーと合わせてもぴったりです。

 

和菓子情報

 種類 羊羹
あんこ こしあん
サイズ 約4.5cm
日持ち 約12日間
価格 2個入 540円
オススメ飲み物 煎茶,抹茶,アイスコーヒー,冷茶

店舗情報

店名 赤坂青野 本店
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目11−9
電話 03-3585-0002
定休日 日曜日
営業時間 9:00~19:00
最寄駅 東京メトロ 赤坂駅
HP http://akasaka-aono.com/
その他取扱店 赤坂見附店、大丸東京店、溜池サテライト、赤坂サカス店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です