東京 東海 「茶通」

お茶菓子として用いられることが多い茶通。

中にはこしあん、外側の生地はしっかりと焼いてあって香ばしい。

東海の茶通は濃厚な甘さが特徴でぜひとも抹茶と一緒に食べたい一品。

もしくはエスプレッソとも相性が良さそうです。

どれも形が微妙に違って不恰好なのが愛らしくて、手作り感満載。

このお店のおじいちゃんの作る和菓子がなんだかとても大好きで、人形町に行くとふらっと寄ってしまいます。

ほんのりピンク色のふわふわ羽二重餅に、コクのある黄身しぐれ。

町の小さな和菓子屋さんがすこしでも長く続くように頑張らないとなと思います。

 

和菓子情報

 種類 お饅頭
あんこ つぶあん
サイズ
日持ち 約1週間
価格 200円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です