最中(東京/小ざさ)

東京 小ざさ 「最中(しろ/小豆)」

今まで食べた最中の中で大好きな小ざさの最中。吉祥寺の商店街の中にあります。

種類は2種類。小豆あんと白あんです。

どちらも甘すぎず、絶妙な水分量はねっとり、もったり。

…たまらーん!!

最中の皮はとても香りが良いですが、とても繊細。

雨の日や湿度が高い時は注意が必要です。

小ざさの商品は最中と羊羹の二品のみ!

しかし、40年以上吉祥寺で愛され続けています。

羊羹をゲットするには朝5時からできる行列に並ぶ必要があるようで…

いつか食べてみたいなぁ。

 

和菓子情報

 種類 最中
あんこ つぶあん,白あん
サイズ 小ぶり
日持ち 6日間
価格 最中1個 67円

10個入り 765円(税込)

オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP  https://www.ozasa.co.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です