佐賀の甘味処、しるこ一平に行ってきたよ!

佐賀にある甘味処、しるこ一平に行ってきました!

ノスタルジックな趣がたまりませんね…!

店内もご覧の通り、いい味出てます。

この建物自体は平成8年に建てられたそうです。

お店の方はおじいちゃんが接客してくれて、途中から奥さんもお手伝い。

夫婦お2人でやっていらっしゃるようです。

今回一番に入店したのですが、次に入ってきたお客さんは結構派手目な若い女の子たちでびっくり!

甘味屋さんがあまりないので親しまれているお店なんだなと実感しました。

そして、メニューもいい感じ!

ニヤニヤしちゃいますね〜

夏といえば氷!

氷宇治しるこは白玉があるのに宇治金時の方には白玉がないので今回はしるこの方を注文しました。

白玉がないのは写真だけなのか、それともほんとにのってないのか気になるところ…

そして、あんみつ・みつまめゾーン。

宇治みつまめはなかなか珍しいメニューですね。

カラフルなのに彩度低めなみつまめたちが愛おしいです。

そんなわけで今回は

・あんみつ
・氷宇治しるこ
・冷やし大納言

の3つを注文しました。

名物のあわぜん(粟ぜんざいのこと)もめちゃくちゃ悩んだのですが、なんせ外が暑くて、冷たい誘惑に負けてしまいました…

(と、今メニューを見返すと、冷やし粟しるこもあるじゃないか!!なんという失態…次こそは食べるぞ!)

ちなみにあわぜんは冷凍で地方発送できるそうです。

お店に貼ってあった張り紙によると、去年の12月1日で創業90年を迎えたんだそう。

もともとは映画関係のお仕事をされていたそうですが、このままでは厳しい!と東京で修行し、帰ってきてこのお店を始めたようです。

90年以上前に東京にすでにあった甘味屋さんだとしたら浅草・梅園あたりだろうか…なんて考えるとワクワクしてしまいます。

さーて!こちらは冷やし大納言。頼んだほか2つがこしあんだったのでつぶあんを選びました。

大納言がとっても大きくて立派!!!!!

そして、思っていたより全然甘くなくて、あんこというよりは豆感が強い感じでした。ほくほく!

そしてお次は…

氷宇治しるこ!

を、頼んだのにあんこと白玉は!?もしかして間違えちゃった…!?

と不安になりつつ、食べ進めると、

ちゃんと出てきました。ふー、一安心!

しるこにしたのであんこはこしあん。とろとろです。飲めます。

白玉が大好きなので、最後に食べようと取っておいたのですが、氷に冷やされて白玉が固くなってしまったのです…

かき氷に関しては白玉はなるはやで食べるべし!という鉄則が生まれました。

出てきた時は思ってたよりもちょっと小さめ?と感じましたが、食べると結構なボリュームでした。

そして、最後はあんみつ。

カラフルでかわいいですね。

こちらもあんこはこしあん。

冷やし大納言のお豆は全然甘くなかったのに対し、あんみつのあんこは結構甘めでした。

とろーーーん!としていて濃厚!あんこのソースみたいななめらかさです。

かわいいフルーツたちは桃、みかん、バナナ。

そして下にはたっぷりの寒天が入っています。

あんまりかたすぎず、食べやすかったです。

今回は3種類だけでしたが、メニューにもあった通り、次はぜひとも名物あわぜんを食べたい!

他のメニューも制覇したいところです。

そして、冬になるとお雑煮も登場するようなので、次は冬にチェレンジかな?と思っております!

店舗情報

店名 しるこ一平
住所 〒840-0826 佐賀県佐賀市白山1丁目2−20
電話 0952-25-0535
定休日 不定休
営業時間 11:30~17:00(閉店時間に変更あるかも)
最寄駅 JR 佐賀駅
HP
その他取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です