大阪 大寺餅河合堂 本店「大寺餅」

歴史あるお餅に出会ってしまいました。

その名も大寺餅。

1596年、通称「大寺さん」と呼ばれる開口神社の境内にて創業し、参拝客にあんころ餅やきなこ餅などを販売してきたお店です。

店内には大寺餅が記載されて資料やはっぴなどが展示されています。

堺出身の与謝野晶子さんも幼少の頃の食べた味なんだそうです。

一番小さいパックは3つ入り。

一口サイズに加え、賞味期限も3日あるので、一人で買っても食べきれると思います。

(そんなこといいつつおいしすぎて私は3つ一度に食べてしまいましたが…)

それ以上は箱入りになり、箱入りになると、あんこの他にきな粉もあります。

中はこのあんこと同じお餅が使われているのか、ちょっと聞けなかったのですが次は試してみたい。

他にも葛饅頭やわらび餅、どら焼きなど日常的なお菓子も置いてありました。

まん丸フォルムがかわいいよ〜!!!

中からはとろっとろのお餅!!!

もったりと水分量が多く、甘めのあんこになっています。

夏はあんこもお餅も溶けやすいので、食べる前は少しだけ冷やして食べるのがオススメです。

水出し冷茶などと合わせて、暑い夏も乗り切れるお菓子。

次回はぜひともきな粉も食べてみたい…!!!

ちなみに同じタイミングでお店にいらっしゃったおばあちゃんのお客さんは、大寺餅をすごい量箱買いしていかれて、お盆も近いしみんなで食べるのかな?なんてほっこりしました。

和菓子情報

 種類
あんこ こしあん
サイズ 4cm
日持ち 3日間
価格 320円(税抜)
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 大寺餅河合堂 本店
住所 〒590-0960 大阪府堺市堺区少林寺町西4丁1−27
電話 072-222-1223
定休日 第2・第3火曜日(一部異なる月あり)、1月1日~3日
営業時間 9:00~18:00
最寄駅 阪堺電軌阪堺線 寺地町駅
HP
その他取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です