日本最古の神社がある町、奈良県桜井市の松福堂

日本最古の神社がある町、奈良県桜井市の松福堂

奈良県桜井市にお邪魔しました。

日本最古の大神神社(おおみわじんじゃ)や古墳など歴史が色濃く残る街です。

そんな桜井市にあるのが桜井駅から徒歩10分弱の松福堂です。

レトロな雰囲気の商店街。看板も昭和の雰囲気が漂い可愛い。

 

このおまんじゅうが有名なのでしょうか?先のとんがった栗の形の栗饅頭。

つきたてのお餅で作られた朝生菓子もあります。

 

お彼岸の期間中だったのでおはぎも売られていました。

素敵な上生菓子もたくさん。「写真いいですか?」と声をかけると「これが綺麗よ〜」とショーケースから出してくれた優しいおばあちゃん。ありがたい。

今回は春らしい桜餅をいただきました。モチモチの食感がたまらない道明寺タイプの関西風桜餅。私は小さい時から関西風の桜餅で育ったので懐かしさを覚えます。

桜井市はその名の通り桜の街。もう少したつときっと満開の桜がお出迎えしてくれることでしょう…!

さらに、日本最古の神社「大神神社(おおみわじんじゃ)」もこの街にあります。おばあちゃんにせっかくならお参りするといいよとオススメしていただいたので行って来ました。

立派な社殿と厳かな雰囲気に圧倒されました。和菓子を知ることでその街を知る。これこそまさに旅の醍醐味だなぁとしみじみしました。

 

店舗情報

店名  松福堂
住所 奈良県桜井市桜井927
電話 0744-42-2925
営業時間  8:00~18:00
定休日  火曜日
最寄駅  桜井駅
HP  なし

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です