京都 中村軒 「椿餅」

京都に行ったら絶対に買おうと思っていた椿餅。

今回は生菓子で有名な中村軒さんの椿餅を購入できました。

椿餅は椿の葉っぱで道明寺粉のお餅(桜餅のつぶつぶのやつです)を挟んだ冬のお菓子。

中にはなめらかなこしあん。うす紫で見ているだけでうっとりしてしまいます。

このお菓子、ものすごく歴史が長く、平安時代に、軽食代わりとして食べられた餅菓子。

「源氏物語」に登場していて、和菓子の起源とも言われています。

平安時代の人と同じお菓子を食べているの!?ととても感激して、ワクワクした気持ちになりました。

いろんなお店を見て回ったのですが、売っていたのは他にもう1店舗。少し先取りのようです。ちなみに虎屋では2月1日から販売だそう。きになる方は是非食べて見てくださいね…!

 

和菓子情報

 種類
あんこ こしあん
サイズ 中くらい
日持ち 翌日
価格 2個入り 460円(税込)
オススメ飲み物 抹茶,ほうじ茶

店舗情報

店名 中村軒
住所 〒615-8021 京都府京都市西京区桂浅原町61
電話 075-381-2650
定休日 水曜日(祝日は営業)
営業時間 販売 7:30~18:00
茶店 9:30~17:45
最寄駅 JR 桂駅
HP nakamuraken.co.jp
その他取扱店 京都高島屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です