鹿児島県 明石屋 「かるかん」

鹿児島といえば、そう、かるかんです。

この明石屋が元祖と言われています。

約300年前の文献に初見が見つかり、歴史あるお菓子です。

地元ではこのあんこの入ってない方が人気と知ったのは鹿児島に住んでから。

あんこが入っていない方がお値段も高いのです。

なんと興味深い!!!!

ふわっとよりもモチっとした食感が印象的。

そのまま食べるのはもちろん、バターで焼いて食べるのもオススメ。

牛乳やカフェオレと一緒にどうぞ。

無性に食べたくなるおやつです。

店舗情報

店名 明石屋菓子店 本店
住所 〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町4−16
電話 099-226-0431
定休日
営業時間 9:00~19:00
最寄駅 市電 朝日通駅
HP https://www.akashiya.co.jp/index.html
その他取扱店 中央店、鴨池店、谷山店、玉里店
中山店、吉野店、松元店、薬師店
山形屋店、エアポート山形屋店
JR鹿児島中央駅店、仙巌園店
el mundo店

他にもあるよ!明石屋のオススメ和菓子

かるかん饅頭(鹿児島/明石屋)

一黙(鹿児島/明石屋)

土用餅(鹿児島/明石屋)

飛龍頭(鹿児島/明石屋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です