北海道 お菓子のふじ「黒ダイヤカステラ」

3年前、夕張に行った時に買ったのですが、当時はまだこのサイトに力を入れてなくて、写真もスマホで雑にしか取ってなかったのです。

わざわざ買いにいき直したのは、綺麗に撮り直したい!という思いと、もう一つ理由があります。

北海道夕張はもともと炭鉱の町。

石炭がたくさん取れていて、町の発展に貢献したものの、時代は石炭から石油の時代へと変わり、次々と閉山していきました。

(人口は減り、3年前に利用した清水沢駅という駅も夕張支線廃止に伴い無くなっていました。)

実は同じく炭鉱で栄えた福岡にも黒ダイヤという羊羹があって、とても親近感。

炭鉱町では労働者が仕事から帰ってきて甘いものを食べることで「生きている」ということを実感していたんだそう。

そのため、炭鉱町では和菓子文化がかなり栄えています。

今となってはどの町も和菓子屋さんが少なくなってきていますが、北海道と福岡、距離は違えど炭鉱町の文化を伝えたいなと思ったのが理由で再びお店に訪れることになりました。

お店に入ると真っ先に飛び込んできました!

思わず懐かしいー!とニヤニヤしてしまいます。

石炭を表したグレーのカステラは竹炭入り。

ふんわりしっとりと優しく、中には大粒の大納言小豆が散りばめられています。

一口どうぞ…!

黒文字でもフォークでも、紅茶でもコーヒーでも気分によって楽しめる柔軟に対応できるカステラです。

文化や歴史を感じる、というとすごく堅苦しくなってしまいますが、歴史を知るきっかけとして、こういった和菓子を大事に残していってほしいなと思います。

和菓子情報

 種類 カステラ
あんこ なし
サイズ 7cm
日持ち
価格 120円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶

店舗情報

店名 お菓子のふじ
住所 〒068-0531 北海道夕張市清水沢3丁目130
電話 0123-59-7878
定休日 日曜日
営業時間 10:00~18:30
最寄駅
HP https://www.facebook.com/okashinofuji/
その他取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です