京都をふらっと散歩していた時のこと。

なんと、あの有名な明智光秀の首塚を発見!!!

すぐお隣に見つけたのが今回紹介するお店、餅寅さんでした。

元気なおかみさんにお話を伺うと、

油屋さん、お餅屋さん、第二次世界大戦後に今のようなお饅頭屋さんになったそうで、創業はなんと300年前。

このお饅頭は明智光秀のお墓にお参りに来た方に、何かお土産を持って帰って欲しいという思いからできたんだとか。

表面には明智光秀の家紋である桔梗の焼印が押してあって、味は2種類。

黒糖生地につぶあんのお饅頭と抹茶の生地に味噌餡のお饅頭。

京都といえば抹茶と白味噌!ということでこの組み合わせにしたそう。

ありそうでなかなかないこの組み合わせはみそが濃厚。

相性抜群でとても美味しかったです。

 

和菓子情報

 種類 まんじゅう
あんこ つぶあん/みそあん
サイズ 4cm
日持ち 4日
価格 150円
オススメ飲み物 牛乳,煎茶,コーヒー
HP なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です