よしの最中(奈良/本家菊屋)

奈良 本家菊屋 「よしの最中」

このパッケージに惹かれて買ったのが奈良、本家菊屋のよしの最中。

箱のデザインは東大寺、正倉院に伝わる正倉院文様と呼ばれるものがモチーフになっています。

3年まえほどにデザインが変わったそうです。とても可愛いのでお菓子を食べた後でも使えそう。

箱を開けると、満開の桜が出てきます。

ピンクの包装紙に包まれた最中。焼き印も桜です。奈良と言えば吉野の桜も有名ですもんね。

実はこのよしの最中は今年から発売された新商品なんだそうですよ。

薄めの皮がサクッとふわっとしています。中のあんこは白あんでねっとりとした食感でした。

 

和菓子情報

 種類 最中
あんこ しろあん
サイズ 普通
日持ち エージレス包装は約45日
価格 5個入 1200円(税込)
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー

店舗情報

店名 本家菊屋
住所 〒639-1134 奈良県大和郡山市柳1丁目11
電話 0743-52-0035
定休日 元日のみ
営業時間 8:00~19:30
最寄駅 近鉄郡山駅
HP http://kikuya.co.jp/
その他取扱店 奈良店、奈良三条通店、学園前店、近鉄奈良店
橿原店、真美ケ丘店、生駒店、西大寺駅中店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です