ひよ子本舗吉野堂 福岡「名菓ひよ子」

福岡のお土産といえば!そう、銘菓ひよこです。

東京銘菓としても有名ですが、元祖は福岡だぁーってきっと福岡県民は思ってるはず。

実際その通りで、福岡で創業したあと東京に進出。東京のひよこは今年50周年を迎えました。

この愛くるしい表情に何度癒されたことか。そして、食べるたびにごめんね、と口にしながら食べています。

このひよこを生み出したのは2代目。

チャレンジ精神が旺盛だったようで、丸い饅頭じゃなくてもっと愛される饅頭を作りたい!と考えていたところ、夢に出てきたひよこに「これだ!」と閃き、ひよこ饅頭が誕生しました。

周りの生地はしっとりとなめらか。ミルキー感ただようやさしい香りです。

中に入っているのはきみあん。口に入れるとホロリとほどけ、牛乳やコーヒーと相性抜群です!

福岡/東京それぞれのお菓子の特徴として、

<福岡のひよこの特徴>

・サブレ
・ピィナンシェ
・ひよこのたまご
・博多の里
・季節限定(栗・桜・抹茶)など

<東京ひよこの特徴>

・塩ひよこ
・紅茶ひよこ
・黒糖ひよこなど

福岡のひよこはひよこ饅頭以外のお菓子のラインナップが豊富。

また、春夏秋冬の季節を感じるあんこが「あ、またこの季節がきたな」と感じる風物詩になっています。(CMも流れる)

一方東京のひよこは餡に特徴がありますが、実はまだ食べたことがありません…!そのほかにも季節限定のサプレなど洋菓子のラインナップが豊富なイメージでした。

和菓子情報

 種類 まんじゅう
あんこ きみあん
サイズ 約5cm
日持ち 約20日間
価格 9個入り 1080円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー,抹茶,牛乳
HP http://www.hiyoko.co.jp/http://www.hiyoko.co.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です