伊集院饅頭(鹿児島/比良商店)

鹿児島 比良商店 「伊集院饅頭」

伊集院まんじゅうは市内に数軒の店舗がある市を代表する伝統的なお菓子で、鹿児島3大まんじゅうの一つ。

島津家の家紋である「丸に十の字」の形が印象的です。可愛い。

大正2年、旧国鉄(鹿児島~東市来間)の開通に伴い、販売が始まったと言われています。

米の粉と砂糖、熱湯を合わせた皮で白あんが包まれています。

饅頭という名前がついていながらも生地はお餅みたいにムギュッとモチっとした食感。

熱い煎茶と一緒に会話も弾みそうな和菓子です。

和菓子情報

 種類 饅頭
あんこ しろあん
サイズ 3cm
日持ち 1週間
価格
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です