酒万十(大分/お菓子の花月)

大分 お菓子の花月「酒万十」 酒まんじゅうが大好きです。 今までは大福を見つけたら必ず買っていたんだけど、同じく酒まんじゅうも最近はついつい買ってしまいます。 お酒の味が割としっかり残ったふわふわしっとりのものが好みです …

さつま焼(大阪/末廣堂)

大阪 末廣堂「さつま焼」 大阪にもさつま焼があるとは…!!! 以前奈良に行った際食べたさつまやきがとってもおいしくて、忘れられない和菓子の一つなのですが、そのさつま焼に似たお菓子が大阪でも食べられると聞いて、住吉にやって …

斗々屋饅頭(大阪/丸市菓子舗)

大阪 丸市菓子舗「斗々屋饅頭(ととやまんじゅう)」 大阪堺、千利休の出身地であるこの街で千利休をモチーフにしたお菓子を作っている丸市菓子舗さんにお邪魔しました。 明治28年に創業したこのお店はレトロな雰囲気が漂うとても素 …

正油まんじゅう(北海道/金作屋本店)

北海道 金作屋「正油まんじゅう」 ここには「ぜんざい最中」というお椀型のもなかにあんこと小豆の入ったちょっと変わったも中があるとの情報を入手して、楽しみに行ったんだけど、どうやら作っている和菓子の数がだいぶ減ったようで出 …

琵琶湖あゆ(滋賀/近江藤斎)

滋賀 近江藤斎「琵琶湖あゆ」 大津に行きました。 大津といえば、そう、琵琶湖。 琵琶湖に関連したお菓子があるかなと期待していたら、なんとこの鮎を発見! 琵琶湖の周辺では鮎料理を出すお店もたくさんあるようです。 普通の和菓 …

加治木まんじゅう(鹿児島/岡田商店)

鹿児島 岡田商店 「加治木まんじゅう」 鹿児島に加治木(かじき)という街があります。 この街の名物、加治木まんじゅう。 大きめの酒饅頭で、加治木まんじゅうのお店は7店舗あり、基本は白いお饅頭にこしあん。 変わり種として生 …

新宿で一息するなら、新宿時屋の生クリーム入りのどら焼きを。

新宿だからすぐに行けるだろう。 そう思ってついつい先延ばしにしてなかなか行けなかったお店、時屋。 ドラえもんのどら焼きのモデルとも言われているお店です。 甘味屋さんでどら焼き推しなんてなかなか見ないスタイル。 甘味を食べ …

茶まん(東京/虎ノ門 岡埜栄泉)

東京 虎ノ門 岡埜栄泉 「茶まん」 豆大福で有名な虎ノ門 岡埜栄泉の本店に行きました。 豆大福や栗まんじゅうは本店のほかに新宿の高島屋でも買えるのですが、この茶まんは初めて見たので早速購入。 和菓子屋さんの中ではお値段高 …

栗かのこどら焼き(長野/小布施堂)

長野 小布施堂 「栗かのこ」 長野に行った時に買ったどら焼き。 長野といえば栗!ということで、栗の和菓子を中心とした和菓子屋さんがたくさんあります。 今回紹介する小布施堂も栗の和菓子といえば必ずといっていいほど名前が出て …

栗どら(福岡/きくや)

福岡 きくや 「栗どら」 秋が始まるとどのお店にも栗や芋を使ったお菓子がずらっと並びます。 秋だなぁと思いつつ、無意識でちょっと斬新なお菓子を探してたりもする今日この頃。 先日八女に遊びに行った時にたべたこの栗どらにいい …

二見饅頭(山口/ときわ屋)

山口 ときわ屋 「二見饅頭」 無限に食べれるおまんじゅう!!!!! 優しい甘さの一口まんじゅうです。 白ではなくクリーム色の生地がなんだかやんわり、ほんわりとした気持ちにしてくれます。 昔ながらの包装紙に包まれています。 …

ふたせ饅頭(福岡/ふたせ饅頭本舗)

福岡 ふたせ饅頭本舗 「ふたせ饅頭」 福岡の和菓子なのに初めて食べたお饅頭。これは美味しい…! すっかり虜になってしまったお饅頭です。 こちらお土産でいただいたんですが、観光地である旧伊藤伝右衛門邸(筑豊の炭鉱王と呼ばれ …

甘酒万十(福岡/和菓子舗 鮹松月)

福岡 和菓子舗 鮹松月 「甘酒万十」 気になっていた福岡の柳橋連合市場の中にある、鮹松月に行きました。 いろんな種類の和菓子がたくさん! 最近のマイブームである甘酒万十を発見したので即決! お店によって違うお酒の香りを楽 …