初宿 小倉(東京/喜田家)

東京 喜田家 「初宿 小倉(はつしゅく おぐら)」 大きな口でフワッフワのどら焼きを頬張りたい時、ぜひオススメしたいのが今回紹介する喜田家さんの初宿です。 江戸時代、お店のある千住が陸奥への玄関口、一番目の宿場(初宿)と …

藻塩三笠山(東京/文明堂)

東京 三笠山 「藻塩三笠山」 どら焼きが大好きです。 とっても大好きなんですが、さすがにこの暑さ。 毎日溶けてなくなりそうなこの暑さの中どら焼きを食べようという気もなくなります。 それでも… それでもやっぱりどら焼きが食 …

どら焼き 胡麻(岩手/回進堂)

岩手 回進堂 「どら焼き 胡麻」 回進堂さんのどら焼きの皮生地が大好きです。 こんがり焼けたキツネ色の生地はほんわか優しくて、蜂蜜の甘い香り。 きめ細かくて、しっとりとあんこを包み込みます。 そんな中に入っているのは真っ …

どら焼き りんご(岩手/回進堂)

岩手 回進堂 「どら焼き りんご」 これまでたくさんどら焼きを食べて来たけど、「りんごあん」のどら焼きは初めて食べました…! このどら焼き、他にもごまあんや定番の小豆があります。 最初に食べたのが小豆だったんです。美味し …

松毬 杏(神奈川/茶の子)

神奈川 茶の子 「松毬 杏(まつかさ あんず)」 好きなどら焼きは何ですか?そう聞かれたらきっとこのどら焼きを答えると思います。 ミニサイズのコロンとした虎模様のどら焼き。 夏でもパクッと食べれるサイズ感と爽やかさが特徴 …

みかさ こし(奈良/萬勝堂)

奈良 萬勝堂「みかさ こし」 関西ではどら焼きのことを三笠っていうらしいんですが、奈良県にある三笠山からきているそうです。 そんな三笠のこしあんを発見。 どら焼きでこしあんってなかなかないと思うんです。 つぶあんと合わせ …

栗きんとんどら焼き(東京/志”満ん草餅)

東京 志”満ん草餅 「栗きんとんどら焼き」 東京向島、志”満ん草餅を食べに行った時のこと。 もちろんめあては草もちだったのですが、その横で売られていたのがこの「栗きんとんどら焼き」。 お店の方にお話を伺うとなんとごろっと …

松毬 栗(神奈川/茶の子)

神奈川 茶の子 「松毬 栗(まつかさ くり)」 かわいい!とにかくかわいい!どら焼き好きの私を魅了したのが茶の子さんのどら焼き。 今回紹介するのはミニどら焼き松毬の栗。松毬は2種類あってもう一つは虎模様の皮に白あんと杏が …

どらやき(鹿児島/霧や櫻や)

どら焼きが好きです。どれだけ食べても食べ飽きないほどどら焼きが大好き。 サイズ、皮の食感、質感、あんこの水分量。 どのどら焼きもそれぞれ個性があって、自分好みのどら焼きに出会うとついニヤニヤしてしまいます。 今回紹介する …

どら焼き(大阪/喜久寿)

大阪 喜久寿 「どら焼き」 喜久寿のどら焼きをいただきました。 大阪の住吉大社の前にあるお店のようで、このどら焼きがとても有名なようです。 皮の焼き色のなんと綺麗なことでしょう〜!!!!!!! 水分がたっぷりのトロッとし …

平治の生どら焼き(三重/平治煎餅本店)

三重 平治煎餅本店 「平治の生どら焼き」 4/4~4/9で行われた第72回 全国銘菓展にいってきました。 全国から和菓子屋さんが集まるいわば和菓子の祭典。 右を見ても左を見ても和菓子屋さんだらけでした。 そして会場はたく …

ぬれどら焼きプレミアムさくら(鹿児島県/梅月堂)

ちょうど一年前、ライターを始めたばかりの頃、梅月堂さんの取材に伺いました。 その時ちょうどこのぬれドラさくらを作っている様子を見せていただき、思い入れのある商品です。 もう一年になるんだなぁ、と期間限定のこの商品を見なが …

銀六餅(東京/銀座甘楽)

東京 銀座甘楽 「銀六餅」 銀座甘楽といえばコクのあるつぶあん!こちらのお店の小豆は本当においしく、私もお気に入りのお店の一つです。 (豆大福もたまらなくおいしいのでおすすめ!) 商品もつぶあんを使ったものが多く、それぞ …

栗璞(京都/若菜屋本家)

京都 若菜屋本家 「栗璞(りつぼく)」 宇治抹茶が使われた生地。想像以上に抹茶の味が濃くておいしいです。つぶあんの中には刻んだ栗が入っています。若菜屋本家は栗のお菓子が有名で栗饅頭や栗きんとんも食べてみたいですね。 この …