アールグレイまんじゅう(東京/虎屋)

東京 虎屋 「アールグレイまんじゅう」 東京ステーションホテル内にあるトラヤ トウキョウをご存知ですか? 中二階の眺めのいい場所にあるこのお店は赤レンガをと東京駅を行き交う人々を眺められるとっておきの場所。 食事やスイー …

プティもなか(東京/羽二重団子)

東京 羽二重団子 「プティもなか(だんご)」 羽二重団子の作るプティ最中。コロンと手のひらに乗るとても可愛らしいサイズです。 中にはさらっと表面が美しいこしあん。 羽二重団子のあんこに使われる”しづくあん&# …

木目羹(鹿児島/竜乃家)

鹿児島 竜乃家 「木目羹(きもくかん)」 鹿児島の郷土菓子、木目羹! 初めて見たとき「なんだこれは!!!」とびっくりした鹿児島のお菓子の一つ。 まだらに入った模様が木の目の様に見える、ということから名付けられたお菓子で、 …

かるかん饅頭(鹿児島/梅月堂)

 鹿児島 梅月堂 「かるかん饅頭」 ラムドラの工場見学に行きました。 ラムドラ(鹿児島/梅月堂) 社長の石原さんとお話ししてたのですが、その間お客さんがかるかんをたくさん買って行かれる姿が。 「明日使うから30個欲しいの …

ほおずき(福岡/きくや)

福岡 きくや 「ほおずき」 ほおずきは、ナス科ホオズキ属の多年草。 赤い風船みたいで可愛くて、夏の楽しみの一つでもあります。 浅草のほおずき市にまた行きたい。 今回のほおずきは福岡の八女にある、きくやさんのもの。 ぷくっ …

藻塩三笠山(東京/文明堂)

東京 三笠山 「藻塩三笠山」 どら焼きが大好きです。 とっても大好きなんですが、さすがにこの暑さ。 毎日溶けてなくなりそうなこの暑さの中どら焼きを食べようという気もなくなります。 それでも… それでもやっぱりどら焼きが食 …

土用餅(鹿児島/明石屋)

鹿児島 明石屋 「土用餅」 土用の丑の日といえばうなぎですよね。 ここ最近はうなぎが絶滅危惧種になったり、そのため高騰したりとなかなかうなぎが食べづらくなってきています。 暑い時期を乗り切るために栄養価の高いうなぎを食べ …

角まんじゅう 抹茶(鹿児島/霧や櫻や)

鹿児島 霧や櫻や 「角まんじゅう 抹茶」 緑の落雁に羊羹…!?全然まんじゅうじゃない! そう驚いたお菓子が鹿児島の霧島にあるとらやさんの角まんじゅう。 包装に西郷隆盛のイラストがついていて、もともとこの角まんじゅうは西郷 …

栗蒸し羊羹(東京/青柳正家)

東京 青柳正家 「栗蒸し羊羹」 いつか食べて見たかった!憧れの羊羹。 薄紫の高貴な色。あふれんばかりの栗。 素材そのものの美しさが生かされた栗蒸し羊羹をようやく口にすることができました。 あずき、砂糖、栗、小麦、葛、塩と …

黒豆蒸し羊羹(東京/赤坂青野)

東京 赤坂青野 「黒豆蒸し羊羹」 九州ではあんまり「蒸し羊羹」の文化がないので最初関東で見たときは結構衝撃だった蒸し羊羹。 むっちり、もっちりしている食感にまんまとハマってしまいました…。 それからというもの蒸し羊羹を見 …

みかさ こし(奈良/萬勝堂)

奈良 萬勝堂「みかさ こし」 関西ではどら焼きのことを三笠っていうらしいんですが、奈良県にある三笠山からきているそうです。 そんな三笠のこしあんを発見。 どら焼きでこしあんってなかなかないと思うんです。 つぶあんと合わせ …

角まんじゅう(鹿児島/霧や櫻や)

鹿児島 霧や櫻や 「角まんじゅう」 鹿児島県の北部、霧島や国分地方に根付いたお菓子、角まんじゅう。 包装に西郷隆盛のイラストがついています。というのも、もともとこの角まんじゅうは西郷隆盛が名付け親なんだそう。 創始者の徳 …