大阪 菊屋 「菊づつみ」

大阪の菊屋さんに行きました。

たまたま入ったお店だったんですが、この後に行った奈良の本家菊屋さんと暖簾分けのお店だったと後から知ってびっくりしました。

包装紙の色が色違いなんです。

商品も名前が同じで形が違うもの、同じ形で名前が違うものがあるんです。兄弟のような感じです。

この大阪の菊屋さんでは一番人気という「名菊最中・甍 (いから)最中」「宵月(どら焼き)」「栗小紋」というお菓子を買いました。

和菓子が大好きなんです〜!なんてお話をしていると店員のかたがこれも食べて!と菊づつみを手渡してくれました。

店内のお菓子を見ながら気になっていたのでとても嬉しい〜!ありがとうございます。

淡い色の包み紙を開けると、名前の通り菊の形のお饅頭が出てきます。

菊づつみは4cmほどの小ぶりなサイズ。

中にはしっとりしたきみあん、外側はほろほろの生地で包まれています。

コーヒーにもぴったりなお饅頭でした。

生菓子もたくさん売っていたので次はこちらを食べて見たいなと思います!

和菓子情報

 種類 まんじゅう
あんこ きみあん
サイズ 小さめ
日持ち 1週間
価格
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP http://www.kikuya-osaka.co.jp/index.html

店舗情報

店名 御菓子司 菊屋
住所 〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋2丁目2−12
電話 06-6231-2001
定休日 日曜日
営業時間 9:00~19:00
最寄駅 京阪 北浜駅
HP http://www.kikuya-osaka.jp/
その他取扱店 西宮夙川店、大丸松坂屋高槻店、京阪百貨店守口店、京阪百貨店モール京橋店、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です