「あんた久しぶりやねー!元気しとったね?」

「本当久しぶりに来たねー。ちょっとお菓子渡す用ができてねぇ。何にしようか〜。」

常連さんが次々と入ってくるお店の名前はおの屋。お店のある福岡県豊前市には和菓子屋さんが2軒しかありません。その1軒であるおの屋さんは今回たまたま見つけたお店。店頭に貼られた「うぐいす餅」の文字に惹かれ、お店に吸い込まれました。

和洋菓子店 おの屋

おの屋は和菓子・洋菓子どちらも販売している街のお菓子屋さん。一度閉店したものの、最近復活されたお店です。中で職人さんがお菓子を作っている様子がちらっと見えます。名物はこちらのとろろまんじゅう。

関連記事:とろろ万十(福岡/おの屋)

みずみずしい皮が特徴です。中には優しいこしあんが入っています。一口サイズでほんのりとした甘さ。パクッと食べられます。

店内にはこんな珍しいお菓子も。地方のお菓子屋さんに行くと見たこともないお菓子に遭遇して、やたらとテンションが上がってしまうのは私だけでしょうか…。

関連記事: ゆで餅(福岡/おの屋)

風味豊かな甘酒万十。温めるとほっかほかです。体も心も満たされる。

関連記事:甘酒万十(福岡/おの屋)

お菓子屋さんに行く目的は「お菓子を買うこと」。

しかし、最近の近況報告や何気ない世間話などお菓子を通じて話に花が咲く。お店の方と話すこのひと時が楽しくてお菓子を買いに行く方も多いのではないでしょうか。

「いいカメラ持ってるわね〜!」と話しかけてくれる店員さん。「お菓子が好きなんです…!」とそっとお伝えしました。街に愛されるおの屋さんの優しい雰囲気にほっこりと心が温まった時間でした。

皆さんもお家の近くの和菓子屋さんにふらっと足を運んでみてはいかがでしょうか。意外な発見につながるかもしれません。

 

店舗情報

住所 福岡県豊前市大字八屋1873-13
電話 0979-82-4344
営業時間  9:00~17:00
定休日  日曜日
最寄駅  宇島駅

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です