三重 へんばや商店 「へんば餅」

へんば餅は安永四年(1775年)に三重県伊勢市で創業した歴史あるお店。

伊勢は伊勢参宮街道の最終宿場町。ここから馬を返し参宮されたためへんば(返馬)餅と名づけられました。

「へんば餅」はお店の看板商品で、創業以来変わらない味。

お餅には米粉が使われていて、ムギュッとした食感を楽しめます。

両面に焼き色がついたお餅は香ばしく見た目も可愛らしいですよね。

中に入っているのは口溶けのいいまろやかなこし餡。

甘すぎず、ホッとする優しい味です。

お店のHPではへんば餅やお店の歴史を楽しむことができます。

写真がとても綺麗で食べたくなってしまいます…!

 

和菓子情報

 種類 お餅
あんこ こしあん
サイズ 小さめ
日持ち 2日
価格 2個 160円
オススメ飲み物 煎茶,カフェオレ
HP  http://henbaya.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です