熊本 松陽軒 「かすてら饅頭」

福岡県の下のほうにある、大牟田(おおむた)というところには「かすてら饅頭」という名物のお菓子があって、市内にはかすてら饅頭専門のお店もあります。一度ほぼ全てのお店を回ったのですが、どのお店も特徴があってとてもおもしろい。

そして、この大牟田は熊本とも隣接していて、熊本の銘菓、いきなり団子も食べられています。それとは逆で熊本でもかすてら饅頭の文化があるようで、県をまたがってお菓子の文化が共有されているのはとてもおもしろいなと思っています。

かすてら饅頭と言われるとイメージしにくいかもしれないですが、生地はしっとりとしていて、東京や大阪だと「千鳥饅頭」が有名ですよね。(食べたことない方は是非食べてください…!)

そして中のあんこは白あん。これはどこのお店も決まっていますね。(稀に違うあんこがありますがそれはまた違う商品名で売られています)

生地のしっとり感やサクサク感、白あんのもったり感や生地との相性。お店によってそれぞれ工夫されていて、違いを比べるのが本当におもしろい。そんなわけでわたしはかすてら饅頭が大好きなのです。

今回のかすてら饅頭は白あんがなめらかでもったり。お気に入りのかすてら饅頭です。小ぶりな見た目の割にあんこがずっしりと入っています。熱いコーヒーと、ぴったりなおまんじゅうでした!

他のお店のかすてら饅頭

漱石まんじゅう(熊本お菓子司しぼりや)

肥後みどり(熊本/お菓子司しぼりや)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です