東京 清水 「田舎万頭」

田舎万頭と言われて皆さんはどんな形を想像しますか?私が生まれ育った九州の方では「やぶれまんじゅう」というものがありまして、それがいわゆる「田舎まんじゅう」だったり、「吹雪まんじゅう」だったりするわけです。

さて、神楽坂にある清水さんの田舎まんじゅうはこれまた少し変わっていて、蒸し饅頭。おまんじゅうのてっぺんにはごまがのっています。皮はあまりにも薄すぎて半透明。見た目にもとても美しいおまんじゅうです。

食べた時の食感はむちっとしていて透明なのにこの存在感は何なんだ!と驚かされます。なかはつぶあんがぎっしり入っていてあんこ好きにはたまりません。

清水さんは上生菓子もとてもきれいで、それでいて値段もお手頃。何度か訪れましたが本当に丁寧に接客して下さってより和菓子を好きになれるお店です。

和菓子情報

 種類 きんつば
あんこ つぶあん
サイズ 中くらい
日持ち 2日
価格 180円
オススメ飲み物 煎茶,コーヒー
HP

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です